バイク便業界大手の新ダットジャパンでライダー募集!

 

バイク便とは

DSC_0102

ルーツはメッセンジャー

大都市特有の渋滞や一方通行が多くを占める交通事情があるニューヨークのマンハッタンで、トッラックに代わる画期的な配送サービスとして自転車便(メッセンジャー)がスタートしました。

日本では、約30年前にエリアサービスの自転車便を改良して、首都圏をカバーする人力から動力のバイク便が誕生しました。バブル景気を追い風に需要は拡大し、稼ぐならバイク便と言われるほどに成長しましたが、リーマンショック後はコスト削減により窮地に立たさされてはいるものの、マーケット自体は拡大しています。

安全運転の意識

バイク便ライダーは、その最大のリスク(事故)を回避するため、自然と安全運転の意識が高くなり事故率は極めて低い。また走行中に集中力が高まり、脳内トレーニングの向上やストレスの軽減効果などの研究結果もあります。

バイク便の利便性

交通渋滞の中でも車間をすり抜け、通行が困難な狭い道路でも通行し、バイク便は四輪車よりもはるかに早く配送できます。高速道路を利用する場合でも四輪車よりも安価であることなどが、車体の小さいバイク便の利点です。
しかし配送できる荷物の大きさに制限があり、荷箱に入りきれない荷物の配送は軽四輪で、また200km超える配送は、ハンドキャリーで新幹線を利用して配送します。

請負契約

バイク便の雇用形態は請負(業務委託)契約で、仕事の完成に対して報酬を支払うことを約束する契約になります。
配送を完了することで1つの仕事が完成し、その配送料金に対して約束された歩合率で報酬が支払われます。毎日の配送料の積み重ねが月間売上になり、その売上に対する歩合給が月収になります。

面接時のポイント

募集広告の掲載内容はより多くの求人を集めようとするため、現実の待遇と大きくかけ離れています。
例えば、広告に掲載している歩合率にしても上限歩合を不可能な売上金額に設定してあり、実際には下限の歩合率で働かされることになります。
面接時に在籍ライダーの売上実績や仕事内容、それに対する歩合率と月収については、日々の配送日報や運賃支払明細などで確認させてもらうことがベストです。
当社では、面接時に在籍ライダーの売上一覧、各ライダーの配送内容と稼働時間などを丁寧に説明し、各ライダーの歩合率と銀行振込書を添付した運賃支払明細をご提示させてもらっています。募集広告やホームページ上の掲載内容とは一切違わないのでご安心して働けます。

また消費税の取扱いですが、バイク便業界ではライダーの運賃は消費税込みの歩合給ですが、消費税も8%、今年は10%になります。
業界ではライダーは請負契約であり、形式的には個人事業主なので、消費税を別途もらえないのは契約違反だとのライダーの不満の声を多く聞きます。
その不満を解消すべき、当店では業界に先駆けて昨年8月より消費税を別途計算してお支払しています。実質給与UPになりましいた。

PAGETOP
Copyright © バイク便ライダー募集.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.